FXなら暴落時も儲けるチャンス

FXは個人に人気のトレードの一つです。
その理由の一つが買いからでも売りからでもエントリーができるという点があり、これは人気の理由であると同時に利益を得るチャンスが多いことにも繋がります。


為替は二つの通貨を取引するものですので、一方を買うということはもう一方を売ることになります。

例えばアメリカドルと日本円であれば、アメリカドルを買って日本円を売ることを一回の取引で行います。

エキサイトニュース情報の豊富さで有名なサイトです。

日本人は普段、円で買い物などをするので売るというイメージが付きにくいかもしれませんが、円以外の通貨であっても同様です。


カナダドルを買ってアメリカドルを売ることも可能ですし、その逆も可能です。



両替などは必要なく、FX業者が扱っていればどの通貨でも買えますし、売ることができます。株式は通常、買いから入ります。


空売りという方法で売りから入ることもありますが、他人から株を借りることになるため制約が全くない訳ではありません。

それに比べるとFXの売りから入るエントリーは当たり前の取引です。

株は買って持っていることを前提にすると暴落時に利益を得るのは難しいです。

しかしFXなら売りでエントリーするだけで暴落時も利益を得る大きなチャンスになります。

変動が大きければ大きいほど利益を得るチャンスになりますし、買い、売りどちらも同じ感覚で取引ができるのはFXの良いところです。

ただし、注意が必要なのは利益を得るチャンスは損失の可能性もあるということを忘れないことです。

しっかりとタイミングを見極めたうえで、トレンドに乗ることが利益を得るためは必要であることを常に意識しておいてください。